不安がる子どもに新型コロナについてどう伝えれば良いでしょうか。

2020.4.17
  • 保護者
子どもが「コロナにかかると死んじゃうの?」と不安がっています。また、毎日、感染者数増加や医療従事者などの家族が差別されたなどのニュースを見て、私自身も不安です子どもに新型コロナウイルスについてどのように伝えればよいでしょうか。
  • 冨永良喜
 (1)コロナウイルスについて知る、(2)効果的なコロナウイルスへの対処法について知る、(3)免疫力・抵抗力を高める日常生活の過ごし方を知り、実践することがポイントです。専門家や専門機関がまとめた信頼のおける資料などを子どもと一緒に見ながら話してみるといいでしょう。

 例えば、「石けんで手洗いするとウイルスが壊れるんだよ」と話してあげて、ウイルスが体に入ってこない方法があることを教えてあげるとよいでしょう。また、「ウイルスが入ってきても、身体にはウイルスと戦う戦士ががんばるんだよ。それを抵抗力(免疫力)といって、睡眠、栄養、運動、規則正しい生活が抵抗力(免疫力)を高めるんだよ」と話し、「早寝・早起き」や「食事」がウイルスに立ち向かう体と心を作っていくことを知ってもらうのも大切です。
参考
藤田医科大学感染症科「コロナってなに? [PDF]」(小学生向け)
日本赤十字社「3つの感染症 [PDF]」(中学生以上向け)
監修者プロフィール

冨永良喜 (とみなが・よしき)

兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科教授。兵庫教育大学教授を経て、現職。博士(心理学)。元日本ストレスマネジメント学会理事長。専門は災害臨床心理学。阪神・淡路大震災、四川大地震、東日本大震災などで被災地の心のサポートに入った経験から、学校において、心の健康授業の普及をめざす。

関連するQ&A

  • 親の留守中、子どもだけで過ごしてもらうポイントはありますか?

    仕事をどうしても休めないので、子どもを家において出かけざるをえず不安です。親の留守中、子どもだけで過ごしてもらうポイントはありますか?
    監修者
    昭和大学大学院保健医療学研究科准教授
    副島賢和
  • 子どもの落ち着きがなくなってきました。

    学校に行かなくなってから、子どもの落ち着きがなくなってきました。夜もあまり眠れていないようです。どのように接したら良いでしょうか。
    監修者
    兵庫県立大学教授
    冨永良喜
  • 不安がる子どもに新型コロナについてどう伝えれば良いでしょうか。

    子どもが「コロナにかかると死んじゃうの?」と不安がっています。また、毎日、感染者数増加や医療従事者などの家族が差別されたなどのニュースを見て、私自身も不安です子どもに新型コロナウイルスについてどのように伝えればよいでしょうか。
    監修者
    兵庫県立大学教授
    冨永良喜
「こころの健康サポート部」では、
皆様からのお悩みを受け付けています。
お悩み受付はこちら